4から6歳児

朝、ギリギリなのは仕方ないと諦めて、おおらかに気を長くしてせっすること。

育児の悩みは尽きないものですよね。
わからないことは育児経験者にどんどん聞いちゃいましょう。
当サイトでは育児に関してよくあるお悩みをアンケートで募集し回答を聞いています。
ぜひ参考にしてくださいね。

「朝、保育園の行く時間ギリギリまで寝ていて起きない」についてのあなたの対処法を教えてください

うちの子も保育園に行く15分前に起きて行っています。
前までは、ギリギリに起きられるのにイライラしていました。
でも、どんなに早く寝させても、大体いつも同じ家を出る15分前に起きるので、諦めました。
朝からぐずるわけではないですし、寝起きが悪い訳ではないので、仕方ないかなと。
保育園にも仕事にも、遅刻する訳ではないので、寝たいだけ寝て?という感じです。
その分、子供を起こす時間には、私自身の準備は完璧に終えて、子供のことだけをやるようにしています。
そうすれば、子供のこともやって、自分のこともやって、という忙しさがなくなる分、子供に対してもゆっくり余裕を持っておおらかに接することが出来ています。
本来は、せめて30分まえには起きてほしいものです。

「集中してご飯を食べてくれず、あちこち動き回り食べ終わるのに1時間以上かかる」についてのあなたの対処法を教えてください

ご飯に関しては、我が家は厳しくしつけています。
動き回るのは基本的に論外です。
ティッシュを取りに行った、ぐらいなら良いですが、遊び食いなどしだしたら、すぐに食事を片付けます。
動き回ったりしたら、もうその時点で食事の時間は終わり、にしています。
中途半端に甘く、片付けたけど泣かれたからまた食事を出す、などということはしません。
そういうことをすると、子供も甘くみて、動き回っても怒られても、どうせ泣けばまたご飯が食べられる?と認識してしまうからです。
そうやって、ダメなことはダメだと、しっかり子供にも理解してもらえるように教えていきます。
食事のしつけなどは、小さい頃の習慣が一生続いていくと思うので、小さいうちからしっかり教えこみます。

「来年小学生になる息子が未だにトイレを失敗」についてのあなたの対処法を教えてください

トイレはナイーブな問題で、精神的なことも関係していることがあるので、トイレを失敗してもまず責めません。
「あ~仕方ないねー!どんまい!」といった感じに明るく責めずに、本人にもあまり気にしないように接します。
大人になるまで失敗する人はいないですし、そのうち失敗しないで出来るようになる!と気長に待つようにしています。
その分、きちんと出来たときは大げさになるくらい誉めています。
そうすると、子供もやはり嬉しそうにしています。
出来ることが当たり前、ではなく、出来たら凄いね!!やったね!!と子供の感情が高ぶるように持っていっています。
そうしていくことで、失敗もあまりしなくなってきました。
こちらの気持ちも、子供は簡単に汲みとってしまうのですね。

-4から6歳児