4から6歳児

「席を離れたらごちそうさま。
回りが気になるなら視界から不必要なものを無くせ!」

育児の悩みは尽きないものですよね。
わからないことは育児経験者にどんどん聞いちゃいましょう。
当サイトでは育児に関してよくあるお悩みをアンケートで募集し回答を聞いています。
ぜひ参考にしてくださいね。

「朝、保育園の行く時間ギリギリまで寝ていて起きない」についてのあなたの対処法を教えてください

着替え、ご飯、支度、家を出るまでにどれくらいかかるか休みの日に一通りやってみる。
どれくらいかかるか把握できたら、家を出るまでの時間から逆算する。
子供をどのくらいの時間に起こせばよいのか計算して実行する。
まず、朝ママやパパが起きる時間になったら子供が寝ていてもカーテンを開けて自然の光を部屋に入れる。
それだけでは起きそうになかったらママやパパが起きるときに無理矢理でもリビングに連れていってベットから離させる。
そこでも寝てしまっていたらとにかく声をかけ続けて目を閉じさせない。
ベットから離す作戦がうまくいかないときは前日から朝食を楽しみな献立にする。
子供と相談して子供が誰よりも早く食べたくなるものを用意する。

「集中してご飯を食べてくれず、あちこち動き回り食べ終わるのに1時間以上かかる」についてのあなたの対処法を教えてください

あちこち動き回る時の状況を考えてみる。

おもちゃが近くにあるとすぐ遊びに行ってしまうのであればおもちゃを子供の視界から無くす。
片付ける。
テレビに合わせて踊ってしまうのであればもちろんテレビは消す。
とにかく子供の視界に入るものが子供の好奇心をくすぐってつい動いてしまうようであればその要因を視界から片付ける。
ご飯に興味があまりないこなのであれば座ってご飯を食べ終えることができることをまず目標にする。
とても少ない量のご飯とおかず、子供がよく食べるメニューにする。
または、ごはんをいつも通り用意してみんなでいただきますをして一口食べて(食べなくても)立ち上がってどこかへ行ってしまったらもうこどものぶんのご飯とおかずは片付ける。

「来年小学生になる息子が未だにトイレを失敗」についてのあなたの対処法を教えてください

機能的な問題がないのであれば完全にパンツにしてみる。
失敗したらかならず子供も一緒に片付けさせる。
親は来年小学校だどうしようと不安になると思うが小学校入学までの具体的な日数を数えて苦でないなら日めくりカレンダーのようにカウントダウンする。
もちろん子供もいっしょに。
日めくりがプレッシャーになるのであれば小学校入園したてを除き、お漏らしする子はめったにいないから大丈夫だと自分に言い聞かせてどんと構える。
気長に子供の成長をまつ。
トイレに失敗ということなのでできるときもあるのであればできたときに大袈裟に誉める。
誉めて誉めて誉めまくる。
失敗したときは明るい対応をする。
全体に怒らない。
次頑張ろうと一緒に頑張ってるよって言うことを伝える。

-4から6歳児