小学校低学年

「言葉遣いが悪く、注意の仕方がわからない」「自分でしたことは自分に返ってくる。説教タイム!」

子育ての悩みは尽きないものですよね。
わからないことは経験者にどんどん聞いちゃいましょう。
当サイトでは育児に関してよくあるお悩みをアンケートで募集し回答を聞いています。
ぜひ参考にしてくださいね。

「何度叱っても、部屋の片付けをしない」についてのあなたの対処法を教えてください

以前は、ぬいぐるみはきちんと起こしてディスプレイのように並べたものを元に戻してと言っていましたが、何度言っても直らなかったので、ぬいぐるみを入れる大きな箱を用意しました。
そこを「ぬいぐるみさんのおうちだよ」と決めたら、きちんとおうち(箱)に返すようになりました。
本は、最初横に倒して積み重ねていましたが、「これって一番下の本どうやって取るの?」と質問したら、子供は自分で考えて立てて収納するようになりました。
完全には片付かないけどポジション決めたり自分の出しやすい収納を考えさせていったら徐々に片付けるようになってきました。
あとは、100均にいくとかなり収納しやすいものが充実してます。
ブックエンドや耐震マットなどをつかうと固定されるので、物をおきやすくなります。

「言葉遣いが悪く、注意の仕方がわからない」についてのあなたの対処法を教えてください

悪い言葉を聞いたら、その場ですぐ正します。
過去に「死ね」と言ったことがあり、「『死ね』は悪魔の言葉だよ。
言われたほうは悲しいし、あなたもその子とおともだちになれず、良いことがない悪い言葉だよ。
どうする?お母さんが本当に死んだらどうやって生きる?」とずっと問い詰めます。
しつこく問い詰めます。
その場にいたくなくなって逃げようとしても逃がしません。
それくらい説教します。
観念して、今は言葉を考えるようになったと思います。
1つ私が言われたら嫌だなと思うワードが出てきたらその場ですぐにこのように説教タイムを始めます。
お友達にもうちの子から言われて嫌な言葉を聞いたら教えてと言ってます。
先生にも言っています。
そして、「悪い言葉言わなくなった」とか成長を見れたり聞いたりしたときは同じくらい褒めます。
自分でしたことは自分に返ってくる、良いことも悪いことも。
言葉も同じ。
常に説教と褒めることは心がけてます。

「とにかく落ち着きがない、じっと出来ない」についてのあなたの対処法を教えてください

こちらに関しては、現在も頭を抱えてますが、まずは注意します。
「静かにしなさい」と言います。
そして、一瞬は落ち着きますがまた騒ぎはじめます。
そこで、「あれ?なんか聞こえない?あれ?なに?耳済ませてごらん」と言うと、またしーんと聞き耳をたてて静かになります。
でも、また騒ぎ始めます。
そのあとは、小学校で習い始めたものを質問します。
例えば、うちの子は九九を学び始めたので、私が「くいちが?」と聞き「9!」と答えさせます。
それか九九を読んでもらいます。
とにかく、嫌な騒ぎ方をするとこのパターンです。
最終的になぞなぞやしりとりを延々とするほうがとても効果的で子供たちも楽しく答えてくれるので私も子供たちもハッピーになります。
声も出してほしくないくらい静かにしなきゃいけないなら、もうテレビアニメを見せてしまいます。

-小学校低学年