小学校低学年

しつける、叱る、怒る、教育する。厳しいこと言ってないで一緒に楽しく成長しましょう。

子育ての悩みは尽きないものですよね。
わからないことは経験者にどんどん聞いちゃいましょう。
当サイトでは育児に関してよくあるお悩みをアンケートで募集し回答を聞いています。
ぜひ参考にしてくださいね。

「何度叱っても、部屋の片付けをしない」についてのあなたの対処法を教えてください

部屋の片付けは大人になっても永遠の課題のように思えます。
子供の頃は親と子の戦い。
大人になったら自分との戦い。
わたしが子供に片付けをしろと言うことはあまり無かったような気がします。
子供が優秀だと言うことではなく、専業主婦で家にいるので片付けや掃除は私自身がさほど苦ではなかったので(ものすごい苦の時ももちろんあります。
笑)散らかった部屋をひたすら片付けていました。
来る日もくる日も寝る前に全員で必ずリセット。
子供は参加するもしないもの自由で、やりたかったらやるスタイルで。
そんな日を繰り返していたらある日ママは休んでてと言い出してわたしが休んでる間に部屋をピカピカにしてくれるようになりました。
子供は言うことを聞かせようと言葉で言っても理解するのに時間がかかると思うので、母の背中、みて育て。
という感じでお母さんがひたすら片付けマンの背中を見せることで学ぶというのが一番かもしれません。
ただ、その子その子の性格もあると思うので言葉で促すことが有効な子と背中を見せて育つのが有効な子とまずは見極めてあげたら少し楽かもしれませんね

「言葉遣いが悪く、注意の仕方がわからない」についてのあなたの対処法を教えてください

言葉遣いに関しては学校やYouTube、テレビやゲームなど色々な場面で吸収してきちゃいますよね。
見せない聞かせないが1番の方法と思いますが、絶対に無理ですね。
なのでとにかく今は子供の様子を観察して、どんな場合に言葉遣いが悪くなるのか観察してみてください。
怒った時なのかふざけた時なのかずっと言葉遣いが悪いのか。
子供自体が使い分けを学んでいる最中と思うので様子を観察してみてください。
親に向かってそんな口のききかたと、カッとなる気持ち、このまま育ったらどんなふうになるんだろつかと不安な気持ち、今すぐ解決してあげたくなりますよね。
でも大丈夫です。
子供のうちは失敗して学んだら誰かの真似をして方法を見つけたりします。
注意するときは軽く、その言葉遣い嫌な気持ちになるからやめようなど、頭ごなしに言わずに軽く言ってあげるのがいいかと思います。
言葉遣いが悪いという状況に頭ごなしに怒って向かい合うのが一番悪い気がします。
子供の自立と思ってサポートする感じで話してあげるといいと思います。

「とにかく落ち着きがない、じっと出来ない」についてのあなたの対処法を教えてください

うちの子もじっとできない子でした。
今もじっとしていません。
しかしながら気づきました。
じっとしてる子供とじっとできない子供、生まれ持った性格なので仕方ないと。
何でじっとしていられないの?何度もこの言葉を子供にぶつけました。
子供にそんなこと言ったって本人がわかるわけありません。
今思えば自分の機嫌が悪かったから言ってしまった言葉なので言わなきゃよかったと思います。
じっとしていられない子はそれでいいんです。
それが一番過ごしやすいなら子供のうちはじっとしている必要がありません。
おしゃべりな子、スポーツが得意なこ子、たくさん個性があります。
無理に合わせなくてもいいと思います。
じっとできないならスポーツをやらせてあげたり、探究心が強い子ならとことん付き合ってあげたり、子供との時間は限られています。
ママもパパもじっとして落ち着いてないで一緒に100%楽しんでください!それが私の答えです

-小学校低学年