小学校低学年

子供にも意志があるので子供の気持ちを考えた声掛けや怒るのでは無く諭すように話しかける。

子育ての悩みは尽きないものですよね。
わからないことは経験者にどんどん聞いちゃいましょう。
当サイトでは育児に関してよくあるお悩みをアンケートで募集し回答を聞いています。
ぜひ参考にしてくださいね。

「何度叱っても、部屋の片付けをしない」についてのあなたの対処法を教えてください

一回目は部屋が散らかってるよ片付けようねと声を掛けます。
それで片付けてくれれば良いんですがそれでも片付けようとしなかったら2回目は誰かが踏んだり自分が踏んだら痛いから片付けようねと声を掛けます。
それでも片付けようとしなかったらどっちが早いかお母さんと競争しようかと一緒に片付けようとします。
そうすると競争心が芽生えてくれて片付け始めます。
競争心あるので遊びながら片付け無いのでいつもより早く片付きます。
最後に部屋を見せてもう片付けるもの無いかと子供に片付いた部屋を確認させて片付いている部屋の方が誰も足で物を踏んで痛い思いしないし綺麗な部屋の方がすっきりして良いでしょと伝えるようにしています。
すると自分から片付け始める時も時々ですがあります。

「言葉遣いが悪く、注意の仕方がわからない」についてのあなたの対処法を教えてください

言葉遣いが悪かったら子供が言った直ぐに言葉遣いを違うよねと直します。
かと言って子供は直ぐに直しませんし言葉遣いがずっと悪い時もありますがお母さんやお父さん、家族はきちんとした言葉遣いを心掛けて子供に話しかけたり何故そんな言葉遣いをするのかを子供に聞くとお友達がそう言っていたと言う事が多いのでお友達の口調を真似をしてもかっこう悪いだけだよと諭します。
そのお友達の話し方が格好良いと思うのかなと子供に聞いてからお母さんは格好悪いと思うな丁寧な言葉遣いを使った方が格好良いと思うよと自分の気持ちを伝えます。
丁寧な言葉遣いを使った方が他の人から見ても素敵だと思うし褒められることの方が多いと思うよと言うようにしています。

「とにかく落ち着きがない、じっと出来ない」についてのあなたの対処法を教えてください

落ち着きが無いのは我慢が出来ない集中力が足りないからだと思うので集中力がつくという説があるご飯の時は毎回テレビを消して他の物で遊ばないように周りにはご飯のセットと飲み物以外置かないようにしています。
落ち着きが無いのは何か焦って居たり怒られたく無くて騒ぐからだと思うのでとりあえず怒ってないし怒らないからと言う事をお母さんやお父さんが態度や声を掛けて見ると良いと思います。
それでも落ち着きが無いときは深呼吸させる事にしています。
深呼吸させてから落ち着かせてここはじっとする場所だからねと声を掛けます。
とは言っても一回では聞かないのでじっとし無くなったらその度に声をかけるしか無いと思います。
そうすれば子供自身が気づきじっと出来るようになると思います。

-小学校低学年